Embed from Getty Images

19/20シーズンにボーンマスとの契約が切れたミッドフィルダーのライアン・フレイザーがニューキャッスルと5年契約を結んだことが発表された。

スコットランド代表でもあるフレイザーは現在26歳。地元クラブのアバディーンから、当時リーグ1であったボーンマスに2013年に移籍して2020年まで所属していた。

ニューキャッスルは、おなじボーンマスからイングランド代表経験もあるフォワードのカラム・ウィルソンを2,000万ポンドで、ノリッチから左サイドバックのジャマル・ルイスを1,350万ポンドで獲得している。